家族型シェアハウスまたたび

またたびお問い合わせまたたびお問い合わせ

HOME > 住人インタビュー > 入居者インタビュー まりこ

まりこトップ


不思議と心が安らいだ空間。落ち着いたところで、またたびのノリが襲いかかる!?

ーーなんでまたたびに住もうと思ったの?ーーー
初めて見学にきたとき、ほっとしたの。
人が住み着いているアットホーム感があったし、初めてと思えないほどの安心感っていうか、家自体に包容力があったまりこ1   入居後すぐのお花見。みんなで遊べば仲良くなるねー♪
出迎えてくれた住人たちも気さくだったし、自分の生活圏内では会ったことのない人がいて、すごくワクワクしてた。

私は見学者なのに「一緒に買い物にいこう!」ってみんなで買い物行って、ごはん一緒に作って食べたりしたなぁ〜。言葉での説明ってより、感覚的に好きだった
身体が、心が「住みたい!」って感じだったな。
理屈的な家賃とか場所とかじゃなくて、心・直感に従ったよ。


「なんでこの人たちはこんなに…?」羨ましさと諦めの狭間で揺れた理性。

ーー入居前は不安とか悩みあった?ーーー
みんな個性豊かすぎじゃない?笑
生き生きとしているみんなを見ているうちに自分についてすごく考えるようになったよ。
当時はどこか諦めながら悶々としながら、羨ましく見てたなぁ。「この人たちは自分のやりたいことやってるんだな、わたしは…」って。

今までなかった自問自答をしたね。
「こうするべきだ。こうしたほうがうまく生きられる」とか、今までずっと理性で決めてきたから。

肩の力を抜いてみたら、ふっとわかったこと。

まりこ2   こんな距離感でいられるってことが、嬉しかったりするね。
ーーで、ぶっちゃけ今どうよ?ーーー
やりたいようにやってる。(笑)
最初からいきなり「私も素直になる!」って出来たわけではないけれどね。

ここで過ごしていくうちに、自問自答の質が変わってきたの。
「私には○○があってる」とか「○○するべきだ」とかじゃなくてね。
みんなに会って、視野が広がった。価値観が変わったよ。
「こういう選択肢、人生の見方もありなんだな。」って自然に思えるようになった。

これまで知っていたはずの”シェア(他者との共有)”、まだ先があったんだね。

ーーまたたびに住んで変わったことってある?ーーー

単純に、人を大事にするようになったよ。人との距離も詰めれるようになった。
ひとりの空間をすごく大事にする人間だったんだけど、一人って寂しいと思うようになった。
今まで他人と共有するって当たり前にしてきたつもりだけど、より深いところっていうのかな。

今まで感じたことのない他人との関わり合いがあって。間違いなく、今まで生きてきたなかでいちばん深い付き合いをしてる。
一緒に住んでいるから当たり前なのかもしれないけどね。笑まりこ3  段々といろんなものが溶けていったんだね。良かったね、まりこ。
バイト先でもいたけれど、そんなものとは比べ物にならないくらい、
貴重でうわべじゃない出逢いがあったなぁ。


ーーまたたびのどんなところが好き?ーーー
いっぱいあるけど、一番はやっぱり「おかえり」って言ってくれる人がいることかな。
あとね、自分ひとりだったら解決できないようなことが、みんなの意見で解決策が見えて、すっと楽になったり、助けられてるなぁ。
こういうのって、自分ひとりじゃ味わえないよね。

変えてもらうんじゃなくて、自然と変わっていける。それがここだと思う。

ーー入居を検討している人に一言お願いします!!ーーー
今入居を迷っているということは、何かしら生活を変えたいと思っているということなので、
ここに住んだら、きっと自然に自分が変わっていく実感を得ていくことができるので、おすすめです。
変えてもらうんじゃなくて、自分で変えてる。気付いたら。
自然と変わっていってるから。今の生活を変えたいとか、自分はどういう人間なんだろうって
自分の知らない自分を知りたい方、ぜひ入居をおすすめします。

またたびインタビューまとめまたたびインタビューまとめ

お問い合わせお問い合わせ