interview

「この年齢でこんな経験ができたこと、すごい誇りだなって思うよ。」17歳が恋した“あたたかい青春”

投稿日:

わかな

わかな。佐賀県出身の17歳。
またたび歴は11ヶ月。
趣味は映画鑑賞と可愛いもの探し。


※わかなは入居当時16歳で、インターナショナルスクールに通う高校生でした。

通例では18歳からの入居ではあったものの、家の事情とわかな自身の持つ自立した精神性の高さ、学校からの理解、そして親御さんも含めた入居面談を経て、特例としてまたたびへの入居となりました。


欲しかったのは人のあたたかさと、普通の楽しさ

わかなはなんでまたたびに住もうと思ったの?

1個はアレだね!そのときは学校に行ってたから、学校の近くに住もうと思って。

ひとり暮らししようかな〜とか友達とルームシェアしようかな〜と思って住むとこを探してたら、またたびを見つけたの。

最初はルームシェアも入ってたんだね。

そう!学校の友達としようと思ってたんだけど、学校のスタッフの人から「シェアハウスって選択肢もあるよ」って教えてもらって。

調べてみたらまたたびを見つけて「なんて面白そうなんだ!ここ行きたいな!」って思ったの!そのときやりたかったことが全部またたびのホームページに書いてあったから!

わさび
16歳で応募してくる行動力すごいよね

(めっちゃ楽しそうだなww)
そのときやりたかったことって?

えーとね、待ってね、いっぱいあるから。みんなでお花見がしたい花火がしたい、みんなでごはん食べたりパーティしたかったり!

でもそのときは学校でやれることも限られてたし、家でもひとりだからできなくて…。友達もふつーの学校(公立)だったからなかなか時間が合わなくて…。

でもまたたびだったらそれができますよ!って書いてたから、「え、できるじゃん」と思って連絡したのー!

なるほどね。見つけてすぐ連絡したん?

それが連絡するのに時間がかかったの!
初めてホームページを見てから、連絡するのに1〜2週間は怖くて連絡できなかったの。恋してた、またたびに(笑)

なんて言うか、ウェ〜イ系写真が多かったり、お兄さんお姉さんばっかりで「こんなクソガキが入っても大丈夫かなぁ」とかずっと迷ってて。

ずっと学校に行くバスの中で「行きたいな〜」と「怖いなぁ〜」の繰り返しであと一歩の勇気がでなくて、ビビってた。

わかなインタビュー2
これもウェ〜イ系写真になるんでしょうか…

不安だらけの先にあったのは安心感

ビビったけど連絡できたんだ?

やるしかないってなったw
「今の生活もう限界だ〜!」ってなって、これでいいかな?ってお母さんに確認して、勢いで送ったよねww

で、今はどうよ?ギャップはあった?

ギャップはなかったかな〜。
カルチャーショックみたいなものはなかったかな。けっこうこんな感じなんだろうなって思ったものがそのままあった。

思ったより、ゆるゆるだなってのはあるかな。全然厳しくなかった。安心できるというか。

わかなインタビュー5
安心した結果のゆるすぎる実家感

めっちゃ厳しいのを想像してたの?

もっとケンカとか多いのかと思ってた。笑
日常生活に関する…掃除してよ〜とか、お皿洗ってよ〜とかあるのかなって。

でもみんな、自分のことそれぞれちゃんとしてて。別になんでもなかった!

自分も自分のことちゃんとやれるか大丈夫かな?って思ってたけど、人と住んでるって考えると、お皿とかもきちんと洗えるし、人の目があるからダラダラしすぎず、ちゃんとできるね!

わかなインタビュー10
自立してるから一緒にいて楽しいってのはあるよね

「この年齢でそんな経験ができたことは、すごい誇りだなって思う。」

わかながまたたびに住んで変わったことってある?

変わってしかないと思う!常に成長しておりますww

どんな成長があったの?

濃い!とにかく濃ゆいの!
やっぱり学校とかだったら何時から何時までの間しか人といないじゃない?

でもここは24時間一緒に住んでるから、ほかのところで人と関わるよりも、関わる時間が多いから濃いな〜。

それは負担ではなかった?

負担…なときもぶっちゃけあったよね。笑
でもそれも全部ひっくるめてよかったと思う。そんな経験もなかったし。この年齢でそんな経験ができたことは、すごい誇りだなって思う。

わかなインタビュー8
プラス面もマイナス面もあるのがシェアハウスのドラマなんだよなぁ

人と深く関わったことで見えてきた自分像

わかながいちばん変わったことはなんだろう?

変わったこと…。

自分に訪れた変化みたいなものとか。

自分のことがよくわかったことかな。良いところも悪いところも。どーゆうふうに自分をアピールしていったらいいのか、とか。

へぇ、そうなんだ!

人と関わって、「わかなのそーゆうところいいよね!」とか言われて初めて自覚した。「あ、意外と自分にはできるけど、人はそうじゃないんだな」とか、自分が洋服ファッションが好きなことや化粧が好きなこととか。

でも、みんなもそうなんだろうと思ってたけど、全然違った。自分の好きなことややりたいこともわかったしね。いい意味のほうのギャップだね!

わかなインタビュー6
「やっぱりファッションが好き。」その集大成を見せてもらったよ。

私が探してた”あったかいもの”

なるほどね。じゃあ、またたびでいちばん楽しかったことや好きなところは?

んーとねぇ…。またたびのあたたかいところが…好き。(照)
もう本当に、アレなの!暖色系って感じなの!寒色系じゃなくて!

それってどういう感じなん?笑

冬にはあたたかいスープがでてきて、夏にはみんなでそうめんを食べる!

なるほどね、わかなにとってあたたかい場sy…

そう!秘密基地っぽかった!
ヤンキーとかがさ、溜まり場みたいに倉庫に集まるじゃん!あれが自分にもある感じだった!!

クリスマスマーケット
NANAの世界観に憧れてたもんね

ww
年上の人たちは怖くなかった?

怖くなかった!入って一発目とか、初日とか、ウェルカムパーティー始める前はめっちゃビビってたけどww でも始まったらみんなめっちゃ優しい!

最初は(見た目や雰囲気的に)怖い人もいたよ?どうしゃべっていいかわかんないし。けどしゃべってみたらみんな優しいし、お菓子くれるし。笑 ごはんくれたり、ごはん食べてくれるし…。

わかなもよくお菓子作って俺らにくれるしね。

なんか信じられなかったもん。私はこれからここで生活するんだなぁって。

不安でも、大丈夫だよ

じゃあ最後に入居を検討している人に一言お願いします!

なんだろう…。う〜〜〜ん。
「大丈夫だよ〜^^」ってw(ボキャ貧。笑)
とりあえず来て欲しい。来てから決めてみたら〜?って思う。
ほかのところも見てきてもいいけど、またたびも見に来たらいいと思う。気に入ったら入ったらいいし。

来てみる価値はあると思う。
入って、この場所は行かないほうがよかったな、とは思わないと思うよ!絶対プラスになる場所だと思う!

OK!ありがとうございました!


【インタビュー収録後・・・】

インタビューってこんな感じなんだね…!初めて受けた!!ww

そーなのよ。インタビューって面白いんだよなぁ〜。

面白いね!私見てたよ!ひとり2、3回ずつくらい見てたもん!

わかなのもいっぱい見られるなw

ちょっと恥ずかしいねww

わかなインタビュー7

-interview
-, ,