interview

住人インタビュー えみちぇる

投稿日:2019-01-12 更新日:

 

Q:えみちぇるはなんでまたたびに住もうと思ったの?

もともと一人暮らしをする予定やったけど福岡に友達がおらんくてさ。やけん友達づくりがしたくって。それでシェアハウスを探しよってね。

またたびなのは家族型っていうのがいちばんの理由。うわべだけやなくて、距離感が近いというか。一緒にバカができるような修学旅行みたいなのがよかったんよね。

あたしめっちゃホームページ見よってさ、一緒にスマブラしたり旅行でかけたりとかがバリ楽しそうで。ほかのシェアハウスはそーゆう写真とかなくて。そーゆうことしたくてまたたびにしたんよね。

 

BBQとかキャンプとかベタなの好きよね、えみちぇる
(油山に夏キャンプ行ったとき)

 

Q:入居前、ぶっちゃけ不安とか悩みあった?

あったあった!引越しでお母さんと一緒に来たときにさ、部屋に鍵がついてないのが不安やったね。

ーーまたたび部屋の鍵ないもんね。それはどうやったん?

あー、もう慣れたよねー。最初は知らん人同士一緒に住けん、しかも男もおるし。どーなんやろって思ったけどね。でも住んどるうちにみんなの人柄も知れたし、いつのまにか不安ではなくなってたかな。

あとは馴染めるかやね~。ふーちゃんとゆったんが最初よく連れ出してくれて、ごはんとかよく行ってたし、それで仲良くなったんよ。ふーちゃんとは同い年やったしね。コミュニティができとる中に入るわけやけん、そこに入り込めるかどうかがやっぱ気になるよね~。

でも長いこと住んでると、今度は 自分が
「馴染めるかな?」って思われる側だけどね(笑)

 

Q:で、今どうよ?

いや、なんもないよね。マジ実家同然よ。居心地良すぎてもう3年経とうとしとるけん!ヤバくない!?(笑)
あたしはここの人たちも第二の家族というか、家族みたいなもんって思っとるもんね。

ーー嬉しい限りです。(泣)

Q:またたびに住んで変わったことってある?

フットワークが軽くなった!行動的な意味でね。あたし海外旅行とか行ったことなくてさ。でもポイポイ行けるようになったのね。

ーーあれ、えみちぇるはけっこう行ってるから元々そうなんだと思ってたわ。

いや元々じゃないけん!笑 ここの人たちがみんなフットワークが軽いけん、めっちゃ影響されたもん!

 

まさに実家同然。(確信)

ーーそんな軽いかね?

軽すぎやろ!みんなポンポン行っとるやん!あたしは「人生に2、3回海外旅行行けたらいいもの」くらいに考えとったけど、みんなヒョイヒョイ行っとるけんさ。しかも「ちょっと行ってくるわ~」的な感覚で。

あゆさんはバリやろ?ゆったんさんがタイとかベトナムとか、マイクさんがオーストラリアで、きとぅさんもタイとかetc…。

ーーそーいえばそうやねぇ。俺も世界一周とヨーロッパ半年ステイとかしてるもんなー。

それよ!(笑) 身近にそーゆう人がいっぱいおるとさ「時間があるうちにやれることやっとこ!」って思ったんよね。

 

海外も行くけど、国内もよく出掛けるよね
(赤牛&馬肉の会@熊本)

Q:またたびでいちばん楽しかったこと、印象的だったことは?

えー!悩むーー!!いっぱいあるーーー!!
なんやろな~?めっちゃ笑ったのは運動会なんよねー!めちゃくちゃ笑ったw

ーーももち浜でやったやつよね?
二人三脚したし、アメ食い競争したしさ。小麦粉のなかのアメ玉探して、みんなで顔まっしろになったり!浜飲みもおもしろかったな~。

小雨の中みんなで歩いて行ってさ。最初5人とかで少なかったのに、後々仕事終わった組も合流して最後には「9人全員揃ったね~!」ってめっちゃ嬉しかったなー!あとBBQも面白かったし、花見も面白かったし、etc…!

ーーえみつはイベント好きやね~
あたしはヤバかったよ~!最初は全部のイベント参加しよったしね!スイパラ(スイーツ食べ放題企画)も行ったな~。こないだの阿蘇(秋の星空ツアー)も楽しかったし!いっぱいある!いちばん決めるのって難しいねw

どこ行くにも車だしドライブ好きだもんね
(長崎・平戸シュノーケリングツアーmp車のなか)

 

Q:では最後に、入居を検討している人に一言お願いします!

(「なんか他の人と違うこと言いたいな~」と考えること15分経過w)

お泊まり会が好きな人は入るほうがいいと思う!あ、修学旅行のほうがいいかな?他人と一緒に暮らす楽しい行事、みたいな感じかな。

ーー(うーん、よくわからん。笑) えみちぇるがもし昔の入居前の自分にメッセージするとしたら何て言う?

人生を豊かにしたいなら見学にくるべきって言う!人の輪が広がるけん、入って損はないよって言いたいな!

ーーよし、それで行きましょう!(笑) 長いことありがとうね!

 

また誕生日お祝い一緒にやりましょ!

-interview