interview

住人インタビュー すぅ

投稿日:2017-10-18 更新日:

 

『人見知りはずっと自分のコンプレックスだったから、変えたかった。』

 

―すーちゃんは東京出身だよね。なんで福岡にきたの?

去年、ワーキングホリデーにいこう!って思い立って、会社をやめました。でも、海外でひとりで生活する自信はまだなくて。それで、ワーキングホリデーに行く 前に、新しい土地でひとりで生活をはじめる練習をしようと思って、縁もゆかりもなかった福岡に住んでみることにしました。

 

―福岡にこれまできたことは?

旅行で一度だけ。人が多すぎないところとか、ごはんが美味しいところとかが気に入って、なんとなく直感で、ここに住もうと決めました。

 

―最初からシェアハウスを考えていたの?

全然!最初は一人暮らしの物件を探していました。でも途中で「知り合いも土地勘も全くないのに、大丈夫かな?」って焦りはじめて。そしたら、ちょうどTVでテラスハウスをやっていて、「あ、これだ!」と思ってシェアハウスに住むことにしました。

 

―住んでみてどう?どんな印象だった?

あ、テラスハウスはTVの話なんだな!ってわかりました。笑 でも、もし本当にテラスハウスみたいだったら居心地悪かったと思います!笑

 

笑いのツボがとてもユニーク。一人でよく笑い転げている。

 

―では、テラスハウスっぽくないまたたびはどんな感じですか?笑

実家みたい!気を許して、みんなと話せるから安心しました。リビングにきたらみんないるのがいい。私、いまほとんどリビングにいると思います。部屋には寝に帰る感じ!!笑

 

―最初、シェアハウスに住む不安はあった?

も ちろん!!!だって、私、人見知りだし。友達にも「人見知りなのに、知らない人達と一緒に住むの?」ってめっちゃ心配されていました。笑 でも、人見知りはずっと自分のコンプレックスだったから変えたかったんです。それで、思い切って飛び込んだら、住人のみんなは本当にいい人で。しかも、ま たたびには色んな人が遊びにくるから、それで初めての人とも話すのにも慣れて。

 

シャイなんだけど、本当は仲良くしたいんです。

 

―そうだったんだ!意外!

そうなんです。今では「人見知りなんです。」っていうと、「嘘でしょ?!」って返されるようになりました。昔の自分だったら絶対に考えられなかったな!人の性格ってなかなか変わらないと思うんだけど、いいほうに変わってよかったな、って思います。

 

ーそれでは最後に、またたびを検討している人に一言お願いします。

頭で考えていないで、思い切って行動したほうが得だと思います。人見知りのひと、待っ

ています。笑

 

入居したてでも家族への馴染みっぷりがすごいなー。

 

-interview